.
気付けなかったことに

気が付いて

もうおそくて

なけるだけないて

なにもかもなくなった



虚しいと言い訳しつづけたのは

ほんとは寂しいというきもちのこと



寂しいときにやっと本当の自分のことばがでてきて

きいてもらいたいひとはみな去って




ここはゼロの荒野

建っていた家々は吹き飛ばされ

からだひとつだけ



何処へ行くのも自由だし

何を叫んでもかまわない



つくりたいものがあったはずだろう



かがみこんでまたひとしきりないて






あたりをみわたして


ゆっくり


そろり


のそり

いく
[PR]
by yushoku | 2010-01-23 17:18 | 未分類
<< . . >>